トップページ > 診療科のご案内 > 診療科一覧 > 皮膚科

皮膚科

概要

昭和58年当院の総合病院化に合わせて創設されました。
名古屋市立大学皮膚科医局所属です。

特徴

主として、アトピー性皮膚炎、湿疹群などの疾患が多いです。
腫瘍に対する手術は、週1回行います。
悪性腫瘍については、全身管理が必要な場合、大学病院皮膚科など紹介受診してもらいます。
近隣の開業医の先生との連携が重要と考え、相互紹介をよくおこなっています。

担当医

榊原 代幸 皮膚科部長
平成2年名古屋市立大学卒業
日本皮膚科学会皮膚科専門医
                                         

ページトップ