トップページ > 診療科のご案内 > 診療科一覧 > 小児科

小児科

概要

昭和56年開設以来地域に根付いた小児科診療をモットーにしています。
乳児期から思春期のお子さんの急性疾患だけでなく、こころの成長にも目を向けています。
小さなお子さんの子育ての相談だけでなく思春期のお子さんの相談も対応します。
「ちょっと行ってみてよかった」とお子さんにもご家族にも感じていただける診療を目指しています。特に思春期は健康管理の主休が保護者から子ども自身に移行する時期であり、子ども自身の主体性も大切にしています。

特徴

2021年4月から、当院は小児科外来のみインターネットからも予約を取得していただけるようになりました。
24時間いつでも予約取得が可能です。

■ご予約はこちらから
小児科
■予約システムの新規登録方法はこちら

なお、現在はコロナウイルスが流行中であるため、発熱のあるお子さんにつきましては、事前にお電話をお願いいたします。

■一般外来

■午前
咳、鼻水、下痢、腹痛、発疹などの急性疾患や、その他の相談に応じています。
ご予約がなくても受診できますが、待ち時間が長くなる場合がございますので、事前にご予約していただくことをおすすめいたします。

■午後
原則、予約制です。
予防接種、健診、予約検査、通学や通園しながらの受診などに対応しています。

■入院

小児科の専門病棟はありませんがお子さんが優先的に入院できる病室があり、付きそいのご家族もできるだけ快適に過ごしていただけるよう努力しています。

■時間外受診

平日17時までの時間外受診に対応しています。
あらかじめ、インターネットもしくはお電話にて予約をお願いいたします。
休日・平日夜間の時間外受診は対応しておりません。

■発達支援外来

2009年から発達支援外来を開設しました。小児専門の心理職による発達知能テストに基づく発達障害の診断および指導体制を整備し、また地域の行政と連携をとりながら、お子さんとお子さんを取り巻く大人たちへの支援を充実させようと診療を行っております。
完全予約制です。初めて受診される方は、まずは一般外来の受診をお願いいたします。

■ご予約はこちらから
小児科
■予約システムの新規登録方法はこちら

担当医

桑原 里美 小児科部長
名古屋市立大学卒業
日本小児科学会小児科専門医
日本小児科医師会子どもの心相談医
日本小児科医師会地域総合小児医療認定医
ペアレントトレーニングインストラクター:日本ペアレント・トレーニング研究所                     
大江 雅美子 小児科医師
名古屋市立大学卒業
日本小児科学会小児科専門医                      
安藤 郁子 小児科医師
昭和56年 愛知医科大学卒業
日本小児科学会小児科専門医
日本医師会認定産業医                      

ページトップ