トップページ > 病院のご案内 > 新病院のご紹介

新病院のご紹介

新病院開設までのご案内

令和元年(2019年)5月1日 新病院開設

令和2年(2020年)6月    新病院グランドオープン

(旧病院を取り壊し、外来駐車場等を整備)

※詳細は こちらをご覧ください。





新病院開院のごあいさつ

 当院は、市民病院的な公的機関病院として機能し、地域の人々と勤労者の方々に信頼される医療を提供することを理念としています。
 多職種・他施設の方々と連携して役割分担し地域で完結する医療の中で急性期医療・救急医療を充実し、地域の急性期の機能を担うことで地域医療を通じて地域に貢献していきたいと思っています。
 この度、新元号とともに新病院で診療を開始することになりました。外来診療は患者さんの動線を短くし効率的になるとともに、入院診療は患者さんの療養環境を改善しました。また、各種の医療機器を整備しこれまでにも増して最新の治療を受けていただけるようになりました。
 これからも一般医療を基盤とした勤労者医療を積極的に実践いたします。これまでじん肺、アスベスト関連疾患で培ってきた働く方の健康と職業生活を守る「勤労者医療」の考え方をさらに進め、病気の治療をしながら就労するという「治療就労両立支援」に力を入れていきます。
 皆様に身近に感じていただける病院になりたいと思っております。皆様方のご支援をよろしくお願い申し上げます。

新病院院内案内(新病院断面図)

断面図

上の画像をクリックすると拡大してご覧になれます。(PDF)

各階の詳細は「院内配置図」ページをご覧ください。

標榜診療科

内科、糖尿病・内分泌内科腎臓内科神経内科呼吸器内科循環器内科消化器内科、精神科、小児科、
外科、整形外科、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、
リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、病理診断科

赤字:令和元年(2019年)5月1日より設置
青字:令和元年(2019年)5月1日より変更

新病院建物概要

敷地面積   49,933.33m²
建築面積    4,368.02m²
延床面積   17,424.31m²
構造      鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
階数      地下1階/地上5階建

ページトップ